[フレスコのこだわり]フレスコウォッシングシステムを徹底解剖

洗剤は自動投入

洗剤は自動投入

自動洗剤投入で、品質の向上や安全を図っています

フレスコの工場では、スタッフは洗濯機のタッチパネルをさわるだけで、洗剤にふれる事は一切ありません。自社開発の液体洗剤をタンクに投入しておくだけで、あとは全て洗濯機からの信号で、自動洗剤投入ポンプから洗濯機に投入されます。

液体洗剤の状態で水洗洗濯機へ

液体洗剤の状態で水洗洗濯機へ

普通の洗濯では、洗濯物を投入して、水を入れてから洗剤を投入します。
この方法では、布団の中まで洗剤は入りません。

水を含んだ後に洗剤を入れても、側生地が邪魔をしてしまうからです。
フレスコでは、洗剤を水と混ぜて石鹸水にしてから、水洗洗濯機に投入します。

洗剤・助剤を集中管理するメリット

洗剤・助剤を集中管理するメリット

例えば、フレスコの天理工場では、6台の洗濯機を1台の自動投入機で制御しています。

洗剤・助剤を集中管理する事で、品質の向上、安定した品質、スタッフの安全を図っています。

自動で投入されるため、工場の床に洗剤・助剤がこぼれる事なく、清潔な状態を保っています。

布団丸洗い クリーニングのパイオニアフレスコ
非常識に挑んだフレスコの歴史
他社の布団丸洗いとの違い 徹底解剖!
フレスコウォッシングシステムを徹底解剖
フレスコの環境問題への取り組み
フレスコ担当者からのメッセージ
  • お客様からのレビュー
  • 布団丸洗い クリーニングお客様相談室
ホームページ内検索
  • 検索したいキーワードを入力するとホームページ内の該当ページを表示します。
営業カレンダー
  • 定休日
  • ・発送キットの出荷はできませんのでご了承ください。
  • ・ご注文は24時間受け付けております。
  • ・営業時間外は、受注に関する処理・メールの返信・お問い合わせに関する返信(電話含む)をお休みさせて頂いております。
  • アフィリエイト募集 布団丸洗いを紹介してみませんか?
  • フレスコブログ
  • ツイッター

布団丸洗い クリーニングのフレスコページトップへ